2007年07月31日

そして11月は大所帯。

こちらもわりと短いスパンで
来日決定のケルティック・ウーマン。
やはり今回も迷わずチケットを入手。
ガンズ、テリー・ボジオにケルティックと
今年はなかなか守備範囲が広い。
しかも全て自腹。
今回は行動が早かったため
まあまあの席が取れたんじゃないかと思ってはいたものの
改めて確認してみると
どうやら最前列が取れた模様。
コネなしで。
でも一番端。
最前列の一番端ってどうなの?
この人達の場合、
音響を優先したいところだが
最近のチケットって
まったく選ばせないシステム多いよね?
ま、滅多にある事じゃないし
至近距離から見てきます。

celdvd4.jpg
野外の特設ステージ。

celdvd2.jpg
こんなに近いのか?
横からだけど。

celdvd3.jpg
このこは私の目の前まで走って来てくれる筈。
posted by horisawa at 15:51| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

不要弦のミュート。

うっかり3日もあいてしまった。
生活のリズムが大きく動くと
ブログがおろそかになるという法則。
生活が乱れている訳ではありません。
むしろ普段より働いてます。
断続的ながら
レコーディングも継続中。
本日は4曲目のデータを送り
間髪入れず5曲目のデータが送られてきたところ。
時期的に6曲くらいで打ち止めかな?
で、今回も随所に飛び道具的な技が炸裂。
炸裂?
3曲目あたりで1+2弦のみのタッピングをレコーディング。
そこそこ単純なパターンなので
そこそこのクオリティで
ちゃちゃっと録り終えプレイバック。
ん、なんかブツブツ言ってる。
全国の読者に
タッピングは不要弦のミュートが肝心
などと言っておきながら
いまいちミュートが甘いらしく
低音弦に触れた音がブツブツ言ってるらしい。
通常この程度のモノは、
両サイドのギターの壁でマスキングされたりするんだけど
この仕事はソロだけ入れる事の方が多いため
低い方のノイズがよく目立つ。
ここはやっぱりスッキリさせてやろうと
究極のミュートでリテイク。
必殺、スタインバー不要弦外し。

gt412strings.jpg
そのまえにフレットをなんとかしないと。
とりあえずこれで100%お悩み解決。
が、しかし
今度はなにやらガサガサしてる。
これはひょっとして電池切れかな?
電池を入れ替えたのは
E.G.Q.沖縄ツアー以来、記憶がない。
何年前?
多分電池だな。
電池を換えるためには
電池ボックス用の六角レンチが必要だったはず。
で、そのレンチは
なんか中途半端なドイツ単位だったような。
う〜ん、なにかと面倒臭い。
換えてみて犯人が電池じゃなかったら腹立つし。
と言う訳で
今度は弦高高めにセッティングされているパシフィカで
常識の範囲内のミュート処置。

pacmute.jpg
3回目にしてようやくOKでました。
ま、だしてるの私ですが。
posted by horisawa at 15:39| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

今度は単身。

意外と早く再来日が決定したテリー・ボジオ。
こうなるとホールズワース並みに
毎年来るんじゃないかとも予測されるが
来年以降ぱったり来なくなる事も十分考えられるため
やっぱりここは行っとかないと。
今回はソロ・ドラム・ツアー。
1ステージ、丸ごとドラム・ソロ。
全然問題ありません。

bozzio.jpg
ZAPPA PLAYS ZAPPAでも来日して頂きたい。

posted by horisawa at 10:27| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

困ったときの。

勘のいい方はお察しのとおり
このところ、
昨年も参加したサントラ・シリーズのレコーディング中。
本日の課題曲は
ソロの他、
24小節のメロとハモりが要求されている。
ガイドのMIDIを聴いてみたところ
「これはワウだな」とイメージが一瞬で固まってしまった。
困ったときの切り札として
ワウはなるべく温存したいところ。
アルバムの全体像が見えないだけに
ペース配分も難しい。
まだワウには早過ぎると思いつつ
本能の赴くままに
思いっきり踏んでやりました。

wp100.jpg
西畑氏に貰った、もしくは借りっ放しのヤマハWP-100。
貰ったか借りたかは、半永久的にぼんやりさせておこう。

posted by horisawa at 03:02| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

1日当たり約70MB送信中。

栗原さんにSkypeでのデータのやりとりを熱望され
そこまで言うならと
電話しながらダウンロード。
昨日からバリバリ活用させて頂いております。
現在も本日2回目の送信中。
ウチのADSLが敗因らしく
貰うときは早いのに
送るときは結構遅い。
まぁ許容範囲ですけど。
と、言ってるうちに
今度は30.8MBのデータを受信中。
お、やっぱり早い。
解凍したら音声ファイルは33.1MB。
3分ちょいだな。
大体ステレオ・ファイルの容量で
分数が見当つくようになってきた。
そしてチャットで仕事内容が伝達される。
なんという緊張感のなさ。
特にこの「ぴひゃっ」とかいう音。
で、チャット上の小節数を手書きでメモしたりなんかする。
やっぱりメールの方が仕事っぽいなぁ。

skype_logo.png
http://skype.com/
USBフォンは後ろ向きに検討中。
posted by horisawa at 03:33| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

チューニング・メーター。

ギタマガも終わり
ホームページも更新し
晴れて宅録作業を再開しようとしたところへ
割り込みの仕事。
同じ会社のしかも同じ担当者。
あなたがそれでいいというならばやりましょう。
と、そこへ更なる割り込みが。
昨年に続き、楽しいオファー頂きました。
さっそくそっちから片付けようと
久々にプリンターのUSBをPODに接続。
どう考えてもUSB、3つくらい足りないな。
で、USB接続後初めてチューナーを使用。
するとiMacのモニターに
こんなものが登場。

tuner.jpg
なんという見やすいチューナー。
でも針の動きが甘い。
これ信用していいのかなぁ。

posted by horisawa at 01:51| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

約5ヶ月ぶり。

少々の仕上げ作業を残しつつ
一旦ギタマガ終了。
ということで
ホームページのNews更新しました。
7/15の模様をお楽しみ下さい。
最近いっぱい文字書いてるなぁ。

go

サイトへGo!をクリック、更にNewsへGo!!
posted by horisawa at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

安請け合い。

ま、ついでにちゃちゃっとやっちゃうか
みたいなノリで追加の仕事を受けてはいけません。
昨日、車を止めてから車に戻るまで
約4時間立ちっぱなしだった疲労を癒す間もなく
明るい時間帯に奏法分析ぶんの原稿を送信。
奏法解説のついでに
機材写真のコメントを引き受けてしまったのだが
なにかと確認しなければならない事が多すぎて
文字数の割に能率が悪い。
まさか輸入元がほぼお手上げの物が出てくるとは
誰が想像したでしょう。
どんどん時給を下げながら
一応課題をクリア。
明日、冷静に読み直してから送信しよう。

0720.jpg
ま、たかだかこれぐらいの量なんですけど。
posted by horisawa at 02:31| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

正しくはLIVE AT BUDOKAN。

ついにGUNS N' ROSES見てきちゃいました。
出かける前に
本当に来ているかどうかをチェック。
昨日までは無事に行われていた模様。
とそこにオープニング・アクトの文字発見。
あぶないあぶない。
開場時間を目指し
渋滞しても開演には間に合うようにと出かけるところだったが
そういうことなら
開演時間を目指し
渋滞でもガンズに間に合う計画に変更。
結局何事もなく開演前に到着。
心配されたウチのカーナビは
見事に駐車場へ誘導。
あまりのスンナリ具合に
びっくりしてひとつめの駐車場に入ったのだが
物凄く遠い。
残り1kmの表示を信じれば良かった。
席を探して東スタンドへ。
私の席は封鎖されている様子。
ステージが予想よりデカくなり
真横の席は振り替えられるとの事。
今回、アリーナはオール・スタンディングという
武道館としては珍しいスタイル。
「アリーナのBブロックに振り替えになります」
「わざわざスタンド席とったんですけど」
「西の2階でよければ、、、」
「ロン・サールって、あっち側ですよね?」
「ロンサール?」
「っていうギタリストの立ち位置」
「演出上の事まではわかりかねます」
「じゃ、アリーナでいいです」
というわけで渋々アリーナへ。
と、そこはステージ中央最前列のブロック。
オープニング・アクト前ということで
わりとブロックの後ろの方で座り込んでいる人が多い。
あんまりその目の前に立ちはだかるのもいかがなものかと
最前列の柵にはりつく群衆からちょっと離れた位置へ。
でも近い。
なんだかんだで約1時間後、
ガンズ登場とともに
その前の群衆が圧縮され
私の前にスペースが。
自然と前に進むと
物凄い近さ。
これはラッシュの時の3列目より近いかも。
ふと気付けばそこにロン・サール。
KISSのTシャツにフライングV。
しまった、ロンの立ち位置より
中央に入ってしまった。
それにしても指が裸眼で全部見える。
しかしPAがほぼ真横のため
音はなんだかよくわからない。
このブロックの最後列あたりで見た方が良かったかな。
全員がアクセルを目で追う中、
私一人がロンに集中。
あきらかに私だけ顔の向きがおかしい。
なるほど、こんな感じか。
それでも端々で見せる超絶技巧。
他の2人の8倍速い。
う〜ん、ロンにアコースティックを持たせないで頂きたい。
ソロ・タイム短いなぁ。
などとフラストレーションが蓄積したところで
本編最後の1曲のみフレットレス・ギター登場。
右手に金属装着。
さぁ、あなたが誰かを知らない98%の人達に見せつけてやりなさい。
あんまり聴こえないけど。

hinomaru.jpg
私の立ち位置は日の丸のほぼ真下。

stage.jpg
終演後のステージ。
アリーナは完全な無法地帯で
写真はおろかムービーも楽勝で録り放題。
まぁ1万個の携帯電話を没収するわけにもいかないか。
されたくない事はしない法則により
演奏中は自粛しました。

stage2.jpg
ついでにもう一枚。
posted by horisawa at 01:36| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

断続的に執筆中。

締め切りが20日まで伸びたとは言え
うかうかしてもいられない。
まるっきり締め切りがカブる
面白そうな飛び込み仕事を泣く泣くお断りしつつ
ギタマガの奏法分析を再開。
ギリギリなペースで進行している。
そしてまた明日はガンズで中断。
私のカーナビは
すんなり駐車場に連れて行ってくれるんでしょうか?

eigonouta.jpg
これがライブのMCで触れた『えいごのうた』。
7/11の「特に頼まれていない仕事。」
http://blogs.dion.ne.jp/horisawa/archives/5894946.html
の緑の波形がコレで
青の波形がサンダーバード。
posted by horisawa at 01:40| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

台風でも満員御礼。

懸念された台風の影響もほとんどなく
AIRCASTLEのライブ無事終了しました。
そうとう残念な状況を覚悟していただけに
ステージに立った瞬間、
いつもと変わらない光景に
ちょっとびっくりしました。
メニューはこんな感じ。

・月男とステッキ
・King Kong(Frank Zappa)
・Overture
・睡眠障害
・Cadence & Cascade(King Crimson)
・2 match or too much?
・WHY?
・Re Fa Sol
〜Drums solo〜
・Safebreakers Boogie
・Wish You Were Here(Pink Floyd)
・Bandles/Land of The Bag Snake(Soft Machine)
・290
・7 Wonder Woogie
〜アンコール1〜
・AIRCASTLE#4
〜アンコール2〜
・Rock and Roll(Led Zeppelin)

詳しい報告は後日ホームページにて。

candc.jpg
バースデイ・スペシャル恒例の弾き語りコーナー。
posted by horisawa at 12:03| Comment(0) | AIRCASTLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

いよいよ本日。

見事に台風とカブってしまいました。
ベランダのサンダルを避難させてみたものの
まだウチの近辺はあんまり緊迫感ないですねぇ。
搬入時間はキビシそうですが
開場の頃には雨も上がっているのではないかとの予報。
ま、雪よりは全然気が楽かな。
ではみなさん、
シルエレでお待ちしています。

070715
7/15限定のスペシャル・メニューをお見逃しなく。

posted by horisawa at 00:26| Comment(0) | AIRCASTLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

第一関門突破。

ひととおり採譜終了。
今回は選曲段階から積極的に参加したせいもあり
なかなか私好みな内容。
特に最後の曲は
第二のキャプテン・ネモになりそうな予感。
既に8割くらいマスターしちゃいました。
これで予定通り明日は完全休養日。
明るいうちにライブの準備を済ませておこう。

wishyouwerehere.jpg
こんな感じの曲も予習しとかないと。
posted by horisawa at 01:25| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

列島直撃?

奏法分析の採譜2日目。
大体目論見通りに進行中。
想定内ながら
なんでそんなことに!?
みたいなフィンガリング続出。
やはり侮れませんねぇ。
そんなおり、
なにやら凄そうな台風が接近している模様。
夕方のニュースでは
AIRCASTLEの機材搬入時に
ちょうど関東直撃の予報。
ついに4cmまで完全防水のメレル出動か!?

0712.jpg
ライブは雨天決行です。
posted by horisawa at 22:24| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

特に頼まれていない仕事。

明るい時間にGMセレクションの原稿を送信。
やる気になればこんなに早くできるのか
と編集部にバレバレ。
2本目の仕事が控えている上に
担当O氏が明日から海外出張と言う事で
本日昼間の送信を目指していた訳だ。
間髪入れず
某奏法分析の採譜箇所を検討。
大体あたりをつけたところでF氏にメール
そして電話。
なっ、、、なんと、今日はお休みですか!?
この半日強のロスは命取りかも
と慌てかけたところで
ライブ前にこなしておかなければならない波形編集に着手。
結構あっさり完成。
そういえばProTools無事に動いてくれました。
10.4.7までは安全みたい。

aiffmix.jpg
ありものの2曲をメドレーに編集。
更に長過ぎる1曲目をギュっと短縮。

posted by horisawa at 00:13| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

UK盤?。

なにもこんな忙しい時期に買わなくても
と思いつつ、
ふとした合間にフリーク・キッチンのDVDを
HDD/DVDレコーダーに挿入。
再生できないとの残念なお知らせ。
リージョンの問題じゃないみたいだし
ひょっとしてこれが噂のPALってヤツ?
で、 IMacに挿入。
あっけなく見れました。
更にリージョン1用に買ったプレイヤーにも入れてみる。
どこかをなんとかすれば見れるかも
などとリモコンを手にしたところで
勝手に再生が始まっていた。
う〜ん、なんとかなるもんですねぇ。
PV3曲と
売り物っぽくないライブ映像3曲が
交互に収録されている。
オマケとしては十分な内容です。

fkdvd1.jpg
Speak When You Spoken Toのプロモでは
主にボーカルでゲスト参加のロン・サールが
白黒映像で浮かび上がる。

fkdvd2.jpg
フレットレスでソロも弾いてます。
posted by horisawa at 00:23| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

2回分のリハ。

AIRCASTLEのリハに行ってきました。
ついさっきまで
「泥酔した小川さんの電話に2時間余り付き合わされた」
という榎本君からの報告を受けていたところ。
愉快な仲間達ですねぇ。
で、今回は諸事情によりリハ1回のみ。
前半は新ネタ、
後半は全曲完奏という過酷なメニュー。
1日でもなんとかなることが判明してしまった今、
リハは1回でもいいか
などという意見が出てきそうな予感。
バースデイ・スペシャルならではのスペシャル・メニューもプログレの名曲。
どんどん原曲から遠ざかっていきつつも
いい感じに仕上がりました。
お楽しみに。

horidg.jpg
まいどお馴染み、中規模のリハセット。

nishipod.jpg
それに引き換え西畑さんは機材を一新。
posted by horisawa at 01:08| Comment(0) | AIRCASTLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

ささやかな幸運。

昨日のVaiに続き
本日はフリーク・キッチン到着。
唯一持っていなかった2005年リリースの『オーガニック』。
しかもロン・サールがゲスト参加。
このアルバムの存在を
つい数ヶ月前まで知りませんでした。
この頃は多分、
この手のモノに興味を示さない時期だったんだな。
で、開封してみるとなんか重い。
お、2枚組だったのか。
と、その2枚目にはDVDの文字。
こんなオマケがあったとは。
アマゾンでチェックしてみると
日本盤はCDのみらしい。
偶然見つけた輸入盤の中古にしといて良かったなぁ。

Organic.jpg
送料込み1.915円でお買い上げ。
posted by horisawa at 00:43| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

中途半端にアップデート。

ダウンデートの一件以来、
OSX10.4.2で止めていたウチのiMac。
10.4.9で落ち着くと見せかけておいて
10.4.10ってなに?
ま、iTunesくらいいいかなと
うっかり7.3にしたところ、
10.4.7以降じゃないと使えませんと突き放される。
じゃあ7.2に戻してやる
と、鼻息も荒くサポート・ページを彷徨ってみたが
落とす手段が見つからない。
電話するのも面倒臭いし
ここは思い切って10.4.7にアップデートだな。
Comboにて一気に5段階アップ。
いつもより時間かかりながら再起動。
なんかヒヤヒヤするなぁ。
とりあえずM-Audioは認識しているみたい。
最も心配されるPro-Toolsの動作確認は
ギタマガ終わってからにしよう。

soundtheories.jpg
Sound Theories / Stev Vai
入手しました。
posted by horisawa at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

お盆進行。

本日ギタマガの資料到着。
軽めのお盆進行のようだが
2日程度の前倒し。
さほど影響はない。
3日くらいは余裕があるので
ギタマガ着手の前に
パシフィカの弦を張り替えて
ちゃちゃっと2曲ほどレコーディングしてみよう。
などと油断していたところへ
ギタマガ2本目の依頼。
ネタがネタなので
ふたつ返事でOKしてしまいました。
ま、当然と言えば当然ながら
みなさん口を揃えて18日までにとおっしゃる。
タイミングの悪い事に
18日はロン・サールの日。
実質締め切りは17日と言う事だな。
ライブさえかぶってなければ
それほど緊迫しないスケジュールだが
リハとライブとライブ後の倦怠を考慮した場合
相当な緊迫状態と考えた方がいい。
と、いうわけで
レコーディングはGM終了後に順延。
ただちに1本目の仕事を開始しなくては。

pacusa2.jpg
こんな状態でやめなくても。
posted by horisawa at 00:07| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。