2008年03月31日

ちりもつもれば。

地道な合間合間の作業が実を結び
史上初、
ブッキングより早くリハ用の採譜完了。
ま、採譜が早く進んだというよりは
ブッキングが予想以上に遅れているだけなんですけど。
ひととおり弾いてみると
まったく弾ける気のしない曲が2曲。
1曲は技術的な問題、
もう1曲はそれ以前の問題。
聴いてる分には平和な感じだったのに
分析してみると
とてつもなくスリリングな構造。
この人、こういう事、多いよね。

tpzscore.jpg
覚えられるのか?

posted by horisawa at 08:10| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

生誕70周年。

最近なにかと目にする仮面ライダー。
私も直撃世代ということで
NHKの特番を録画してみた。
時間が空き過ぎたせいか
さほど懐かしくもない。
これは消去でいいかな。

v3.jpg
ちょっとスナックは食べてみたい。
posted by horisawa at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

3バージョン混合。

昨日編集した曲をバウンスし忘れていたため
起きていきなりProTools起動。
よせばいいのに
また閃いちゃいました。
このソロの後半は
あっちのバージョンの方が盛り上がりやすく
テーマに戻る際のリスクも少ない。
で、そのバージョンはどこにあったかなと記憶をたどる。
残念ながらモノ音源。
つなげてみると
さすがに編集点まるわかり。
ま、資料だし
あんまりここは突きつめないでおこう。

bp2.jpg
結果、譜面も一部書き換え。
posted by horisawa at 01:24| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

バンマスのお仕事。

そろそろまとまったProTools生活に入ろうかという時期。
と、その前に
OSアップデート後の動作確認も兼ね
久々の波形編集。
まだブッキングされていないライブに備え
仕事の合間にちょこちょこリハ用の譜面を書いているのだが
あの曲のあのバージョンに
こっちのバージョンのギター・ソロを挿入してみようと思いつく。
今回は全員ちゃんと予習してくれそうなメンバーなので
その2つのバージョンをちゃちゃっと編集。
テンポもピッチも大きな違和感はなく
意外とスンナリつながった。
で、その波形全体を眺めてみると
テーマに対するソロの割合がおかしい。
もうちょっと縮めて編集しておこうかな。

tpzbp.jpg
青がギター・ソロ。
posted by horisawa at 00:16| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

テレキャスの夢。

もう通販でスニーカーを買うのはやめようと
何回決意すれば気が済むのか。
私としては馴染みのないブランドながら
色がビビっと来ちゃいました。
モニター上では物凄くディバイザーとお揃いに見えたのだが
届いてみると思いのほか白い部分が多く
緑もちょっと濃過ぎる。

nb1.jpg
なぜかこれをクリックした日に
緑のテレキャスターを買った夢を見た。
ギターまで通販で買うようになったらヤバいよね。
と思ったら
2年ほど前に1本買っていた。
ま、おもちゃみたいなもんなんですけど。
いつかアイツも紹介してやろう。

nb2.jpg
ついでに買ったっきりのadidasも。

nb3.jpg
ベランダにて。

posted by horisawa at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

国歌斉唱。

君が代をそんな高さから出てもいいのか?
と思ったら大丈夫だった。
さすがソプラノ歌手。
ケーブルテレビ導入からおよそ2ヶ月、
初めてG+が役に立ってます。
東京ドームのせいか
日テレの実況のせいか
イマイチMLB見てる気がしませんねぇ。

0325.jpg
序盤からピンチの連続。
posted by horisawa at 19:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

Symphony。

やたらとデカい梱包でサラ・ブライトマン到着。
郵便受けに入れる事をあきらめたらしく
無防備に壁に立てかけられていた。
メール便はそう言うものかもしれませんが
ひと声かけてもいいんじゃないの?

amazon0324.jpg
と、一瞬むっとしたものの
あきらかに郵便受けに入らない大きさで
メール便を発送するのもいかがなものか。
無事届いたし、まぁいいか。
開けてみると
輸入盤にしては豪華な見開き。
概ね紙ジャケット。
ブックレットにも力入ってます。

sbcd.jpg
そして久々にザッパ以外のものをiTunesへ。

659.jpg
ザッパ係数、わずかに下がりました。

posted by horisawa at 22:22| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

オーチャードホール。

コンサートのチケットって
昔は座席選べたよね?
最近は発売後でも選べなくなっているのはどういうわけだ。
で、昨日コンビニで発券したチケットを座席表で確認。
2階席の7列。
って2階の最後列だったのか。
選べるなら3階の最前列にしたかったかも。
前回、1階席の最前列でケルティック・ウーマンを見たこのホール。
今回と席が逆だったら良かったのに。

e+.jpg
ついにeプラスに登録しちゃいました。
posted by horisawa at 20:53| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

Paradise Lost。

サラ・ブライトマンの流れで見つけたUKの文字。
UKって、あのUK?
そう、そのUK。
“ジョン・ウェットンら4人編成時代のUKによる秘蔵ライヴ音源が
初回限定紙ジャケット仕様、
最新デジタル・リマスタリングで甦る!”
ってマジ?
と危うくクリックしかけたところで閃いた。
これってあの海賊盤『Pradaise Lost』では?
と確認したところ
どちらも78年でボストン、
曲目もバッチリ一致してました。
う〜ん、危ない危ない。
バランス良くなったって評判もありますが
あんまり期待できませんねぇ。

ukboston.jpg
U.K. LIVE IN BOSTON
私はひとまず保留。
posted by horisawa at 20:55| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

神々のシンフォニー。

1月中旬あたりから
仕事を除き
ザッパしか聴いていない事に気がついた。
仕事も大きく絡んでいたため
全生活の8割は占領されていたに違いない。
昨日のブログのトップ・ページも
うっかり全てザッパ絡み。
ま、そんな時期があってもいいか
と思いつつ
アマゾンお勧めの商品から
私の目を引きつけたのは
ゴシックの香り漂うこのジャケット。
1曲目の邦題「ゴシックの夢」。
やはり狙いだったのか。
なぜかポール・スタンレーも参加。
およそ700円お得な輸入盤を購入。
その直後、
初回限定盤の中古最安値が2,080円と大幅ダウン。
これ見てたら迷ったかも。

symphony.jpg
Symphony / Sarah Brightman
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000TSQCHS/
こっちの曲目リストの下にサンプル映像あります。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00118YOFM/
posted by horisawa at 19:14| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

Does Humor Belong In Music?

マリンバがいないせいか
個人的に評価の低いこの時代。
DVD化された時も
お手持ちのVHSでも結構画質きれいだし
Zoot Allures見たら気が済むし
などとダブ・ルームとは比較にならない薄リアクション。
未購入のまま現在に至る。
が、しかし、
ZPZでレイ・ホワイトのありがたみが身に染みた私は
レイと同時にアイク・ウイリスがいて
更にその上をボビーがハモるなんてことが実際に目の前で起こったら
どーゆーことになるか想像できるようになってしまったのであった。
しかもスコットとチャドがいて
そしてなによりフランク・ザッパ本人がいる。
で、恥ずかしながら割りと最近、
ビデオとCDは内容が違う事を知る。
ZAPPA IN BARCELONAとTHE BEST BANDぐらい違ったら大変だ
とCDを購入。
そこまでではなかったものの
やっぱり印象違いますね。
そしてもうひとつの大きな購入の動機がZoot Allures。
サージェリーで演奏していた時のサイズは
Does Humorのビデオ・バージョンを参照していたせいもあり
このサイズのZoot Alluresを
CDで持っておきたくなったのだ。
さっそくお目当てのZoot Alluresを聴く。
お、やっぱり頭の5弦開放はアリなのか。
それにしてもタイトに始まるなぁ。
うっ、このタムはキビシイ。
なんという平面的な。
でもギターの歪み具合はこれくらいがちょうどいいかも。
などと賛否両論を繰り広げていると問題の箇所へ。
あ、リピートしてる!
まじ?
短期間でアレンジを変えたのか?
ビデオの方は編集で切られているのか?
と、また新たな疑問発生。
う〜ん、しょうがない、
そういう事なら今後は私もリピートするか。

dhbtmvhs.jpg
今年に入って2回見ました。
見るとDVDを欲しい気持ちが一旦おさまる、の繰り返し。
posted by horisawa at 17:13| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

ギタマガ週間終了。

出足でつまずいたものの
当初の予定通り締め切りをクリア。
天気もいいし
久々に昼間からご近所をドライブ。
もう車の中は暑いくらいのご陽気。
しかしまだ冬の残留意識が強いらしく
冷房には抵抗ありました。
そして帰ってみるとAIRMAIL到着。
思ったより早かった。

doeshumorcd.jpg
DOES HUMOR BELONG IN MUSIC? / FRANK ZAPPA
posted by horisawa at 20:20| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

黙ってザッパを弾いてくれ!by GM。

ZAPPA特集号、無事到着。
なんという真っ向勝負なサブ・タイトル。
私はDWEEZILのインタビューの他
6ページの奏法分析を担当。
編集部のリクエストによりBlack Page#2を丸ごと掲載。
AIRCASTLEで演奏した際、
連符の解析を済ませておいたため
今回はDWEEZILのポジション解明が最大の課題。
と言いながらヴァイのポジションも混入。
これを機にこの音域がギタリストの主流になるのかなぁ
などと思いつつ
恐らく採譜した本人は
今後も1オクターブ下で弾くに違いない。

gm0804.jpg
これはロキシーの頃かな?
と映像をチェックしたところ
マイクの感じがちょっと違う。
Tシャツはそれっぽいんですけど。

roxy.jpg
I might be movin' to Montana soon。
posted by horisawa at 16:58| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

お問い合わせから約3週間。

書店でイカした表紙の雑誌発見。
お、ギタマガ発売か!と
いそいそ帰ってみたらまだ届いていなかった。
ま、大体内容はわかってるんですけど
写真とかインタビューの上がりとか
それなりに楽しみな余地は残っていたりもする。
で、その代わりに届いたこのDVD。
画質がひどいのはおいといて
2箇所止まるのはどういう事でしょう?
と問い合わせたところ
そういう苦情は他に出ていないらしく
返品か交換の選択を迫られる。
じゃあ交換で
と言ったところからおよそ3週間。
ちょっと季節が変わってます。
ひとまず問題のPygmy Twylyteをチェックしなくては。
ん、メニューが出ない?
ないんだっけ?
で、再びプレイ。
あ、今度は再生もできない。
もっと悪くなってるじゃん。
ロードしなおして再度プレイ。
今度はスキップでPygmy Twylyteへ。
やっぱりソロで一瞬止まる。
案の定Inca Roadもダメ。
う〜ん、いよいよ返品だな。

dvd0303.jpg
どう見ても海賊盤。

posted by horisawa at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

二転三転。

文字通り二転三転いたしまして
ギタマガ週間、仕切り直しです。
ふと気がつけば締め切りまで1週間を切ってはいるものの
情状酌量の余地がたっぷりあるせいか
それほど緊迫感もありせん。
いや、なんとかしましょう。
更に今回は少々変則的な試み。
邪道な感じは否めませんが
こういうこと嫌いじゃないです。

doeshumor.jpg
ついさっきクリックしちゃいました。

posted by horisawa at 12:21| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

初セルフ。

できることなら
一生避けて通りたかったセルフのスタンド。
深夜1時半に
近年稀に見る明るさで
給油の警告が点灯したため
そうそう贅沢も言っていられず
思い切って24時間のセルフ・スタンドへ。
多少は店員のフォローを期待したものの
まったく無人の様子。
こんな危険なことを私ひとりにやらせていいのか?
生まれて初めてキャップを外し
恐る恐る給油開始。
案の定、そこそここぼしながら終了。
お釣りの受け取りに四苦八苦。
やっぱり多少高くても
窓拭いてくれるところがいいなぁ。

self.jpg
大人の階段のぼった手応え。
posted by horisawa at 03:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

計算違い。

本格的にギタマガの作業開始。
開始早々サイズ的に怪しげな雲行き。
およそ160小節を
1ページ20小節のペースで計算していたのだが
この曲の場合、1ページ12小節ペースが適正。
このままでは編集部ご希望のページ数を
5ページもオーバーするペース。
頑張って縮めても4ページ・オーバー。
う〜ん、これは迂闊に進めない方がいいかも。
週明けまで保留だな。
と言うわけで、
ここぞとばかりに
半端なところで中断していたリハ用の採譜を再開。
やってること、あんまり変わらないんですけど。

meiji.jpg
あまっ!

posted by horisawa at 06:54| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

中2日。

早くも次号のギタマガ週間に突入。
校了ギリギリで一箇所修正したりしたため
前号の作業からわずか中2日という目まぐるしさ。
今月は毎度お馴染みセレクション1曲。
対象の振り幅が広い。
で、有力な資料が眠っていそうなクローゼットを探索。
お目当ての資料より早くお宝発見。
こんな浅いところにあったのか。
う〜ん、2ヶ月前に探しておけば良かった。

dig.jpg
個人的な貰いもの。
表情がやわらかい。
posted by horisawa at 05:47| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

回復の兆し。

あきらかに鼻の調子がおかしい。
寝ている間に鼻がつまり
口呼吸により喉がカラカラ
とりあえず水を飲もうとすると
完全に鼻が塞がっているため
一瞬溺れたような状態になる。
これはライブ1週間前と同じ症状。
その時は
ひょっとしてこれから発熱するのでは?
と言う疑いもあり
うかつに薬で抑えて
1週間後に発症されたら面倒臭いため
そのまま様子を見ていたのだが
結局ライブの前後1週間、
鼻と喉の調子が悪いだけで終わった。
今回は薬でなんとかしてみようと在庫を確認。
未開封で2種類発見。

medi2.jpg
コルゲンの方が効きそうだな
と思ったら
どちらも使用期限が2006年。
おぉ、少なくとも2年以上鼻炎カプセルに手を出さなかったのか
と変な所に感心しつつ
鼻と喉の薬、買ってきました。

medi1.jpg
効き目穏やか。

posted by horisawa at 02:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

おそるおそるアップデート。

あまりにも急激にZAPPAを読み込み過ぎたせいか
Strictly Genteelを入れても
Uncle Meatを入れても
2曲目あたりで固まるウチのiTunes。
これはCDのせいじゃないな
と言うわけで
なにか外科的な処置をと
頻繁に催促されていたバージョンアップを敢行。
するとどうでしょう。
コレを使うならOSX10.4.9以上にしろという警告。
うっ、またしても同じ過ちを。
M-AUDIOとProToolsのため
バージョンを10.4.7に抑えておいたのだが
さすがにもうサポートしているに違いないと
まずM-AUDIOのサイトをチェック。
半年以上前から大丈夫だったみたい。
続いてProTools。
いけそいうな雰囲気ではあるが
イマイチどれをダウンロードしていいのかわからず
そのまま撤退。
M-AUDIOが認識されている事を確認したところで
おそるおそるProToolsのファイルを開いてみる。
お、動いてる。
理屈は理解していないものの
なんとかなりました。
そしてiTunesも復活。
iPodがザッパで埋まるまで
どんどん読み込んでみよう。

841.jpg
現在841曲中633曲。
埋め尽くされる日は近い。
posted by horisawa at 02:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。